学校・オフィスでも使える裸眼風のナチュラルカラコンを中心に情報をまとめたサイトです
ナチュラルカラコン > レビュー > LA FILLE ラ・フィーユ

LA FILLE ラ・フィーユ

Pocket

私は昔から目が大きい割に黒目が小さいことがコンプレックスでした。高校生の頃から視力が下がり、2ウィークのコンタクトレンズをつけ始めましたが、カラコンというものはギャルがつけるというイメージで、自分とは程遠いものだと思っていました。
社会人になって毎日コンタクトレンズを洗浄するのが面倒になり、ワンデーに替えることにしました。その際、今までわざわざ眼科の隣のコンタクトレンズ屋さんで購入していたのですが、ネットでも買えるということを知り、そこで度入りのカラコンの存在を知ったのが大きなきっかけです。
これで少しでも黒目を大きく見せられる!そう思って色々と探す中で、この「LA FILLE」に出会ったのです。
値段が安く、口コミの評価も高いというのが購入の決め手です。一箱10枚から購入できるという点も、まず試してみようという私にとってとても良いことでした。その後は送料の関係から大量に注文するようにしています。
安いといっても普通のコンタクトレンズよりは高いですが、コンプレックスが解消され、あまり化粧をしなくても目が大きく見えるため、値段以上の価値があると思います。
カラーは三種類あり、オリーブ、ルーセント、アンバーという名称で展開されています。私にはアンバーが一番相性が良かったです。全て試しましたが、ルーセントは少し物足りない印象になり、オリーブは黒の色がしっかりしすぎてすぐカラコンだと分かってしまいます。私の目は少し茶色っぽいため、アンバーの色と合い、自然体な感じにみえます。周りからも特に何も言われず、カラコンだというと、「そうなんだ!分からないね!」と言われます。
それでも、コンタクトを外すとかなり黒目が小さく見え、印象が変わるので、とてもいい商品に出会ったと思いました。
つけ心地に関しても、普通のコンタクトレンズとなんら変わらず、違和感もありません。装着もしやすいです。
他のカラコンを選んだこともありますが、薄すぎて装着しにくかったり、乾きやすかったり、黒目の大きさが大きすぎたりして、合いませんでした。
あまりカラコンという印象を与えず、かつ確実に黒目を大きく見せられるものとしては、この「LA FILLE」がおすすめです。

基礎知識

レビュー